車検の予約をするならば複数の店舗で|知って得する極秘情報

青い車

車を綺麗に保つ方法

車

ガラスコートは、ホームセンターやカー用品店などで販売されています。その中で、簡単に使用する事ができるタイプで売られているのが、シリコン系のガラスコートです。フッ素系の物もあり、これはプロ用として販売されている事が多く、値段もシリコン系に比べて高めです。ですが、フッ素系のガラスコーティングの方が耐久性はあります。購入の際は使いやすい方を選ぶと良いでしょう。ガラスコーティングは、車のコーティングの中でもコーティング膜が丈夫です。傷がつきにくくなり、自然な艶で車の見た目や色合いを良く見せてくれます。ガラスコートは、他のワックスなどのコーティング剤と比べて、耐久性は強いですが、車の車体部分によって耐久年度が変わってきます。主に、強撥水・撥水・被膜残存などがあります。ドアなどの人が触れる事の多い部分は、強撥水で半年から一年、撥水は一年から一年半、被膜残存は三年程度です。これらは、メンテナンス方法や回数によっても差が出てきますので、月に1回は洗車をしてあげる事が大事です。
ガラスコートは、車の販売会社や、ガソリンスタンドでもする事ができます。お店でやると値段は高くつきますが、自分でやるよりも、綺麗にできますし耐久性も上がります。値段的には2万円から10万円です。自分でやる際には、ガラスコーティング剤を購入して自宅でできますが、その時は、必ず洗車をして綺麗に乾かしてから施工しましょう。洗車をする方法としては、手洗いの方が傷やシミ予防にもなります。